ワイルドターキー マスターズキープ ボトルドインボンド 新発売

新着情報

wt_news 商品情報

ワイルドターキー マスターズキープ ボトルドインボンド 新発売

 

ワイルドターキー マスターズキープ ボトルドインボンド 新発売

マスターディスティラー エディー・ラッセルが厳選した、
17年長期熟成、希少な100プルーフ・ウルトラプレミアムバーボン

 

CT Spirits Japan(シーティー スピリッツ ジャパン)株式会社(東京都渋谷区)は、プレミアム バーボン ワイルドターキーから、マスターディスティラー自ら原酒を厳選し、17年の長期熟成を施したウルトラプレミアムバーボン「ワイルドターキー マスターズキープ ボトルドインボンド」を2020年9月10日(木)より発売(当社出荷開始)いたします。

高品質かつ希少であることを証明するボトルドインボンド法に則って作られ、17年前に単一の蒸留所で生産され樽詰めされた、その年の原酒のみを使用しております。さらにこの原酒はワイルドターキーの熟成庫の中でも最も品質が高く、比類のない原酒を生み出すと言われるキャンプネルソン熟成庫にて熟成されております。マスターディスティラーであるエディー・ラッセルが、この希少な原酒の中から自らの手でボトルドインボンドにふさわしいものを丹念にセレクトした、独特の味を持つ大胆で唯一無二のウルトラプレミアムバーボンを世界の愛好家にお届けします。

ワイルドターキー マスターズキープ ボトルドインボンドは少量生産による完全限定版で、日本での販売数量は6,000本、完売次第終了となります。

wt_news_20200907_01

テイスティングノート
【Aroma(香り)】トーストしたオーク樽、リンゴ、ダークチェリー
【Palate(味)】バニラ、ブラウンシュガー、タフィーの甘く高貴な味わい
【Finish(余韻)】モカ、スモーク、スパイスのダークノート、長くて魅力的な余韻

ボトルドインボンド法
1897 年に成立した米国政府による消費者保護法であり、当時はこの法規に則っていることが本物の品質の証でした。ボトルドインボンドの名を付けるには、単一の蒸留所の同じ蒸留器による単一の蒸留シーズンの製品でなければなりません。そして政府監督下の連邦保税倉庫で最低4年間は熟成し、最低50%のアルコール度数で瓶詰めされ、さらに生産施設とボトリング施設が異なる場合は両方の証明書が記されている必要があります。そのため、製品の品質をしっかり保つことができる環境が整っている現代においても、これらの要件を満たしボトルドインボンドと名付けることはその製品の品質の高さと希少性の証明となるのです。

マスターズキープ シリーズ
毎年異なるテーマを持ちスモールバッチで生産される、ワイルドターキーのラインナップの中でも最上級のウルトラプレミアムに位置づけられるシリーズです。マスターディスティラー エディー・ラッセル自身でその年のテーマ設定、原酒選びを手掛けており、過去には伝説のバーボンと呼ばれた味を復活させた「リバイバル」(2018)や最高峰のライウイスキー「コーナーストーン」(2019)などがあります。

wt_news_20200907_02

 


 

商品概要
【品名】ワイルドターキー マスターズキープ ボトルドインボンド
【容量 (ml) 】750
【アルコール%】50
【希望小売価格 (税抜き) 】20,000円
【単品POS】0721059002271
【ITF】10721059002278
【原産国】アメリカ

 


 

商品に関するお問い合わせ
CT Spirits Japan株式会社 カスタマーサービス
【TEL】03-6455-5810
【FAX】03-5856-5816
【営業時間】月曜~金曜(9:00~18:00)※休日:土日祝祭日

 

 

campari_news_20200902 イベント情報

イベントの開催について

 

CAMPARI BARTENDER COMPETITON JAPAN 2020開催中止、
およびCT Spirits Japan主催カクテルコンテストのお知らせ

 

本年開催を予定しておりましたCAMPARI BARTENDER COMPETITON JAPANは、未だ収束の兆しが見えない新型コロナウイルス感染および蔓延防止を踏まえ、ご参加されるバーテンダーの皆様の健康面、安全面を考え、誠に残念ながら中止とさせていただくことを決定いたしましたのでお知らせいたします。

応募に向け準備されていたバーテンダーの皆様、ならびに関係者の皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解をいただきますようお願い申し上げます。

なお、この度、CT Spirits Japan設立に伴い(※)、本年限定でのカクテルコンテストを9月下旬頃ご案内させていただきます。
詳細につきましては、カンパリの公式Facebook( @Camparijapan ) やCT Spirits Japanの公式サイト( https://ctspiritsjapan.co.jp/ ) 上でお知らせいたします。

 

※CT Spirits Japan設立について
CT Spirits Japan 株式会社(シーティー スピリッツ ジャパン 株式会社)は、CAMPARI GROUPブランドの日本市場でのさらなる発展、成長のためにCAMPARI GROUPとローカルパートナーによって設立された共同出資の合弁会社です。
今後CAMPARI GROUPは、CT Spirits Japan 株式会社を通じて日本市場で積極的な販売とマーケティングを展開し、お客様にプレミアムなスピリッツやカクテルを提供していきます。

 

 

skyyblue_news 商品情報

『スカイブルー』をリニューアル

 

サンフランシスコ発、若者層を中心に人気の瓶入りRTD(※1)『スカイブルー』をリニューアル。
新フレーバー『スカイブルー パッションレモン』9月1日(火)新発売!

 

CT Spirits Japan(シーティー スピリッツ ジャパン)株式会社(東京都渋谷区)は、瓶入りRTD『スカイブルー シトラス』『スカイブルー パッションレモン』を2020年9月1日(火)から全国で発売します。

『スカイブルー 』は、アメリカ西海岸生まれのプレミアムウォッカ『スカイウォッカ』(※2)をベースに使用した、クリアですっきりとした味わいが特長の低アルコール瓶入りRTDです。 https://skyyblue.jp/

この度リニューアルした『スカイブルー シトラス』は、糖分を20%カット(※3し、甘さを控えることで、長年愛されているスカイブルー独特のリフレッシングなシトラスフレーバーを際立たせるすっきりとした味わいになりました。

新フレーバーの『スカイブルー パッションレモン』は、フレッシュで爽やかな味わいや、健康志向の高まりから注目されているレモンと、パッションフルーツのトロピカルミックスフレーバーです。20代瓶RTDユーザーの80%(※4)が「味が好き」と回答し、60%(※5)が購入意向を示しています。

パッケージデザインは、カリフォルニアの海や空を想起させるブルーをベースに、「SKYY BLUE」のロゴをフレーバーと連動したビビッドなカラーに刷新し、ボトルのまま直接気軽にお楽しみいただけるスタイリッシュなボトルデザインに仕上げました。SNSやオンライン飲み会も画面映えが抜群です。

CT Spirits Japan(シーティー スピリッツ ジャパン)株式会社は、『スカイブルー シトラス』『スカイブルー パッションレモン』の発売を通じて、20代から30代を中心に瓶入りRTDの商品ラインアップを強化し、プレミアム低アルコールの活性化を図ります。 

skyyblue_packshot

※1:「Ready To Drink」の略。購入後、そのまま飲用可能な缶チューハイ、缶カクテルなどを指します。
※2:アメリカ西海岸生まれのプレミアムウォッカ。4回蒸溜 3回ろ過によるクリアな味わいで、様々なカクテルベースとして愛用されています。
※3:当社比
※4:CTSJ調べ
※5:CTSJ調べ

 


 

商品概要

 


 

商品に関するお問い合わせ
CT Spirits Japan株式会社 カスタマーサービス
【TEL】03-6455-5810
【FAX】03-5856-5816
【営業時間】月曜~金曜(9:00~18:00)※休日:土日祝祭日

 

 

news お知らせ

CT Spirits Japan 株式会社を設立

2020年5月26日 (火)
CT Spirits Japan株式会社

 

カンパリグループ(イタリア)合弁会社を設立、
日本における輸入販売を2020年9月1日(火)から開始

 

カンパリグループは、日本におけるパートナーと合弁契約を締結し、CT Spirits Japan(シーティー スピリッツ ジャパン)株式会社(東京都渋谷区)を設立いたしました。同社は、2020年9月 1日(火)よりカンパリグループ商品の輸入販売を開始し(一部新商品は2020年7月1日(水)販売開始)、営業活動とマーケティング活動を強化してまいります。

CT Spirits Japan 株式会社は、カンパリグループ製品の日本市場での更なる発展、成長のためにカンパリグループと日本におけるローカルパートナーとの共同出資による合弁会社です。

今後カンパリグループはCT Spirits Japanを通して日本市場に積極的な活動を展開することで、日本のお客様へプレミアムスピリッツ製品とカクテルをお届けいたします。

なお同社は、イタリアミラノに本社を置くカンパリグループ商品のマーケティング、販促活動を中心に業務を行っていたCAMPARI JAPANをベースに社名変更し設立され、輸入、販売会社として活動してまいります。

 


  

取り扱いブランド及び出荷開始日

 

 

会社概要
【会社名】CT Spirits Japan 株式会社
【所在地】〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2丁目26-5 
【WEBサイト】ctspiritsjapan.co.jp
【代表取締役社長】阿部 哲

 


 

商品に関するお問い合わせ
CT Spirits Japan 株式会社 カスタマーサービス
【TEL】03-6455-5810
【FAX】03-5856-5816
【営業時間】月曜~金曜(9:00~18:00)※休日:土日祝祭日

 


 

リリースに関するお問い合わせ
CT Spirits Japan 株式会社 マーケティングディレクター 大河内 加代子
【Email】Kayoko.okochi@ctspiritsjapan.com
【TEL】03-5856-5815

弊社では新型コロナウィルスによる政府の緊急事態宣言を受け、当面の間、オフィスへの出社を制限しております。つきましてはお電話が繋がりにくい場合や、ご回答にお時間を頂戴する場合がございます。尚、メールでの受付は行っております。上記のメールアドレスよりお問い合わせください。ご不便をおかけし大変申し訳ございませんが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

準備しています...

未成年の飲酒防止のため、年齢を確認しています。
サイトの品質向上のためCookieを使用しています。

20歳未満の方にはご利用いただけません。

CT Spirits Japan 株式会社(以下、「当社」といいます。)は、当社が取得した個人情報の取扱いに関し、個人情報の保護に関する法律、個人情報保護に関するガイドライン等の指針、その他個人情報保護に関する関係法令を遵守します。本プライバシーポリシーは、当社が取得し、利用する全ての個人情報をその対象として、当社の個人情報に関する基本的指針を定めるものです。

なお、本プライバシーポリシーにおける用語の定義は、他に特段の定めのない限り個人情報保護法その他の関係法令の定めに従うものとします。

個人情報の安全管理

当社は、個人情報を取り扱うにあたって、個人情報の保護に関する法律、個人情報保護に関するガイドライン等の指針、その他の個人情報保護に関する関係法令及び本プライバシーポリシーに従い、組織的、物理的、人的、技術的に適切な対策を実施し、当社の取り扱う個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止その他の個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を講ずるものとします。

個人情報の取得

当社は、当社が管理するインターネットによる情報提供サイト(以下「当社ウェブサイト」といいます。)の運営に必要な範囲で、当社ウェブサイトの一般利用者(以下「ユーザー」といいます。)から、ユーザーに係る個人情報を取得することがあります。

当社は、適正かつ公正な手段により個人情報を取得するものとし、法令により例外として扱うことが認められている場合を除き、下記の利用目的で取得します。

  1. キャンペーン・懸賞等の抽選(重複当選の調査を含みます。)及び賞品発送のため
  2. コンテスト・イベント・展示会・セミナー・パーティー等の案内、予約、報告及びその管理運営に関わる諸対応のため
  3. 注文いただいた商品の発送、申し込みいただいたサービスの提供及びこれらのアフターサービスのため
  4. 通信販売で商品をご購入いただいたユーザーに対する商品・サービスのご案内のため
  5. 商品販売又はサービス提供に関する代金決済の付随業務のため
  6. 工場等の施設の管理、利用時の対応及び利用に関する情報提供のため
  7. 電子メール配信サービス及び当社ウェブサイト上のサービスへの登録、配信、確認及び当該サービスに関する諸対応のため
  8. 当社ウェブサイト上のサービスを使ったコンテンツへのログオン時の認証のため
  9. ソーシャルメディアにおける最適な広告配信のため
  10. 会員情報に基づいた個別の情報やコンテンツの提供のため
  11. お問合せ又はご意見の内容確認及びその対応のため
  12. 当社が実施するアンケート調査及び謝礼品等の提供のため
  13. 当社の取引先様(取引先様となる可能性のある事業者の方を含みます。以下、同じ。)に対する業務上・取引上の連絡・対応及び管理(与信管理を含みます。)のため
  14. 当社の取引先様に対する商品・サービスの案内及び提案のため
  15. 会社法その他の法令に規定される株主様の管理及び案内のため
  16. 当社が個人情報の取扱いを受託した場合の当該受託業務遂行のため
  17. その他当社ウェブサイト上でユーザーに承諾いただいた利用目的の範囲内での利用

個人情報の利用目的

当社は、当社が取得した個人情報について、法令に定める場合又はユーザー本人の同意を得た場合を除き、前項に定める利用目的の達成に必要な範囲を超えて利用することはありません。

当社は、前項に定める利用目的について、予めユーザー本人の同意を得た場合を除くほかは、原則として変更しません。

但し、変更前の利用目的と相当の関連性を有すると合理的に認められる範囲において、予め変更後の利用目的を公表の上で変更を行う場合はこの限りではありません。

個人情報の提供等

当社は、あらかじめユーザーの事前の同意なく、法令により例外が認められている場合を除き、ユーザーの個人情報を業務委託先以外の第三者に提供することはありません。

当社は、個人情報の取扱いの全部又は一部を第三者に委託する場合、当該第三者の適格性を十分に審査し、個人情報の安全管理が図られるよう、委託を受けた者に対する必要かつ適切な監督を行います。

個人情報の開示・訂正等

本人の求めによる個人情報の開示、内容の訂正、追加若しくは削除又は利用目的の通知については、法令の定めるところに従って行うとともに、ご意見、ご相談に関して適切に対応いたします。

Cookie(クッキー)について

当社ウェブサイトでは、当社ウェブサイトのパフォーマンス改善や、当社からユーザーに提供するサービスの向上、改善のために、一部のコンテンツについてCookie(クッキー)を利用することがあります。

Cookieとは、ユーザーがウェブサイトにアクセスした際にユーザーのブラウザに保存される情報ですが、ユーザーの名前やメールアドレス等の個人情報は含まれません。当社は、当社ウェブサイトにアクセスいただいたユーザーのアクセス解析(アクセス状況、トラフィック、ルーティング等)にCookieの情報を利用させていただきます。ユーザーの個人情報を取得する目的では使用していません。

ユーザーは、お使いのブラウザの設定により、Cookieを受け取らないようにすることも可能ですので、お使いのブラウザの設定を確認ください。Cookieを受け取らない設定とした場合は、当社ウェブサイトのサービスが一部ご利用できない場合がございますので、あらかじめご了承ください。

また、当社のいくつかのページでは、ユーザーの本サイトの訪問状況を把握するためにGoogle 社のサービスであるGoogle Analyticsを利用しています。当社のサイトでGoogle Analyticsを利用しますと、当社が発行するクッキーをもとにして、Google 社がユーザーの本サイトの訪問履歴を収集、記録、分析します。当社は、Google 社からその分析結果を受け取り、ユーザーの本サイトの訪問状況を把握します。Google Analyticsにより収集、記録、分析されたユーザーの情報には、特定の個人を識別する情報は一切含まれません。また、それらの情報は、Google社により同社のプライバシーポリシーに基づいて管理されます。

ユーザーは、ブラウザのアドオン設定でGoogle Analyticsを無効にすることにより、当社のGoogle Analytics利用によるユーザーの情報の収集を停止することも可能です。Google Analyticsの無効設定は、Google社によるオプトアウトアドオンのダウンロードページで 「Google Analyticsオプトアウトアドオン」をダウンロード及びインストールし、ブラウザのアドオン設定を変更することで実施することができます。なお、ユーザーがGoogle Analyticsを無効設定した場合、ユーザーが訪問する本サイト以外のウェブサイトでもGoogle Analyticsは無効になりますが、ユーザーがブラウザのアドオンを再設定することにより、再度Google Analyticsを有効にすることも可能です。

Google Analyticsの利用規約に関する説明についてはGoogle Analyticsのウェブサイトを、Google社のプライバシーポリシーに関する説明については同社のウェブサイトをご覧ください。

Google Analyticsの利用規約

http://www.google.com/analytics/terms/jp.html

Googleのプライバシーポリシー

http://www.google.com/intl/ja/policies/privacy/

Google Analyticsオプトアウトアドオン

https://tools.google.com/dlpage/gaoptout?hl=ja

個人情報の取扱いの改善・見直し

当社は、個人情報の取扱い、管理体制及び取組みに関する点検を実施し、継続的に改善・見直しを行います。

また、当社は、本プライバシーポリシーの全部又は一部を変更する場合があります。重要な変更がある場合はウェブサイトでお知らせします。

個人情報の廃棄

当社は、個人情報の利用目的に照らしその必要性が失われたときは、個人情報を消去又は廃棄するものとし、当該消去及び廃棄は、外部流失等の危険を防止するために必要かつ適切な方法により、業務の遂行上必要な限りにおいて行います。

苦情や相談の担当窓口

当社は、個人情報の取扱いに関する担当窓口を以下のとおり設けます。

CT Spirits Japan 株式会社

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-26-5 3F

カスタマーサービス

Mail: customerservice@ctspiritsjapan.com