世界で人気のクラシックカクテル ランキング第2位「ネグロー二」

カンパリ、ベルモットロッソ、ロンドン ドライジンを使ったカクテルが、今世界で最も注目を浴びているクラシックカクテルの代表格「ネグロー二」です。2021年ワールド50ベストクラシックカクテルでは2位にランクインしています。

飲めるお店エリア検索

※1 出典:DRINKS INTERNATIONAL The World's Best Selling Classic Cocktails 2021(世界のバーでの人気カクテルランキング第2位)
※2 IBA(国際バーテンダー協会)の公式カクテルリストに登録され、カンパリは唯一のブランドとしてレシピ掲載されています。

A HISTORY OF THE NEGRONI

ネグロー二の歴史

ネグローニは、イタリア・フィレンツェの老舗リストランテ「カソーニ」の常連客だったカミーロ・ネグローニ伯爵が愛飲していた食前酒です。

1919年、ネグローニ伯爵がロンドンへの最後の旅の記念として、当時好んでいたカクテル「アメリカーノ」にソーダではなく少量のジンを入れるようにオーダーしたことが始まりだと言われています。

シンプルでバランスのとれたネグローニは、100年の時を経て愛され続ける世界で最も有名なイタリアンカクテルのひとつで、ジュニパーと甘い柑橘系の香りにスパイスとハーブの風味が混ざり合い、滑らかに残るビターな後味が特徴的です。


写真左:当時の「カフェ・カソーニ」 Source: Barsotti Brothers, 1915
写真右:カミーロ・ネグローニ伯爵 Source: Giunti Editore - Negroni - Bentivoglio family archive